クアラルンプールおすすめ飲茶レストラン紹介!ワゴンで提供本格点心が食べたい!

スポンサーリンク
クアラルンプール観光

クアラルンプール在住のみゅーじっくです。

中華系民族の多いマレーシアでは、飲茶を含めて中華系式の料理スタイルを楽しむことができるのも魅力の一つです。

日本でもシュウマイや小籠包人気ですのね!

クアラルンプールで、本格香港スタイルの飲茶を提供しているリーズナブルな高級レストランがあるので紹介します!

クアラルンプールでワゴンで点心を運んでくれる本格的な雰囲気に異国感があります。

ワゴンで運んでくれる飲茶レストラン2店舗紹介

  • Xin Cuisine(来店レビューあり)
  • Marco Polo Restaurant

飲茶レストランXin Cuisineレストラン基本情報

コンコルドホテルの中にあるXin Cuisineレストランは、中華系マレーシア人も良く利用する人気の中華レストランです。

雰囲気は中華系が好きそうな金、赤など派手な装飾ですがセンスが良く、装飾がまとまった空間になっています。大きな中華式の丸テーブルが設置されていて、パーティー会場のようです。

一人で行くよりは複数人数で行ったほうがおすすめです。

スタッフはかなりテキパキしていて混んでいてもすぐにテーブルを片付けて通してくれます。

来店時間はなるべく早めのオープンと同時11時頃がおすすめ!旧正月やクリスマスなど中華系が祝う時期はかなり混雑していて騒がしいです!
KLCCから徒歩12分、タクシー3分

ホテルエントランスを入ったら、受付を左手にまっすぐ奥まで進むとレストランの門が見えてきます。

住所:2, Jalan Sultan Ismail, Kuala Lumpur, 50250 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

電話: 03-2144 8750

営業時間:月曜~金曜:11.00am – 3.00pm / 6.00pm -9.00pm

土日祝日:10.00am – 3.00pm / 6.00pm -9.00pm 飲茶営業はお昼まで

ホームページ:コンコルドホテルシンクージンレストランHP

Xin Cuisineレビューとおすすめ点心紹介

訪問日2020年7月。コロナによる営業制限の中徐々に外出や国内旅行をする人たちが増えてきたころです。そのせいなのかサービスチャージがかからずお得でした。

  • 料金

人数:二人

合計金額:7点分 RM123.70 (1リンギット25円)

  • 注文方法

テーブルに着くと飲み物を聞かれるのでオーダーしてください。ウーロン茶、ジャスミン茶、プーアル茶などポットでの定期用になるので、お湯のお替り自由。

テーブルに紙の注文用紙があります。そこから好きな点心を選ぶか、揚げ物、デザート、蒸し点心、おかゆ、ご飯などジャンルに分かれて運んでくるので指さしで選ぶこともできます。

甘いチリソースとオイスターソースが提供されます。

どちらも甘いので醤油と酢がお好みでしたらスタッフに注文しましょう。

  • 支払い方法

テーブル会計です。クレジットカードも使えるので支払いが選べて楽でした。

小籠包↑

ホタテシュウマイ↑

  • おすすめ点心

絶品だったのは小籠包(RM12)と最高高値のホタテのシュウマイ(RM26)です。

特にホタテシュウマイは肉厚のホタテに弾力があり、ソース無しでもそのうまみが感じられておいしいです。

その他食べたもの:エビ餃子、上海餃子、ベーコンロール、エッグタルト、竹に入ったチキンライス、プーアル茶、シュウマイ

Marco Poloレストランの基本情報

イスタナホテルまたはモノレールインビ駅から歩いて3分ほどで着く便利な立地です。

Wisma Lim Foo Yongという1階にファミリーマートがあるビルの2階にあります。

日本人のグループもよく利用する中華レストランで、広々としたレストランは宴会やパーティーなどにも使われかなり広いです。

ランチで利用すると少し閑散とした雰囲気ですが、夜は込み合っています。

住所: 1st, 84, Jalan Raja Chulan, Kuala Lumpur, 50200 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

電話: 03-2141 2233

営業時間:月曜~土曜:11.00am – 2.30pm / 6.00pm -10.30pm 飲茶営業はお昼まで

日曜:9.30am – 2.30pm

ホームページ:http://marcopolo.com.my/

  • 料金

点心はだいたい一皿RM10~RM20(1リンギット26円)で楽しめます。

MarcoPolo Menu

  • 注文方法

テーブルに着くと飲み物を聞かれるのでオーダーしてください。ウーロン茶、ジャスミン茶、プーアル茶などポットでの定期用になるので、お湯のお替り自由。

テーブルに紙の注文用紙があります。

そこから好きな点心を選ぶか、メニューに迷っているとフレンドリーな店員さんがおすすめを教えてくれるので伝えることもできます。

  • 支払い方法

テーブル会計でクレジットカード利用可能。

  • サービス

サービスの質が良く、忙しいシンクージンレストランと比べると接客が丁寧です。

フレンドリーなスタッフが多く、日本語のあいさつ程度が話せるのでコミュニケーションが楽しく取れます。

マレーシアでは珍しいおしぼりの提供があります。

サービスで出されるピーナッツを茹でたお通しがおすすめ!程よい塩気とナッツの後味がのバランスが絶品でハマります。

さいごに飲茶とは

飲茶(やむちゃ)は漢字の通りお茶を飲む、つまり朝ごはんや昼ご飯に食べるという習慣ではありませんでしたが、次第に食事として提供されるようになりました。

点心はせいろに入ったシュウマイや小籠包など飲茶レストランで提供される小皿です。

飲茶はスタイルで点心が料理です。

ちなみに英語で点心はDimSumと言います。

食事というより、家族や友人とお茶を飲みながらゆっくりとしたひと時を楽しむのにぴったりなテーブルスタイルです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました