お一人様でもガンガン入れる焼肉店の特徴や条件まとめ!ここなら大丈夫!女子でも余裕で入れる店はこんな感じ!

スポンサーリンク
おでかけ国内

仕事先のランチや、手っ取り早く一人で夕飯を済ませたいときありますよね?でもそんなときに限って『焼肉が食べたい!』と無性に食欲がわくときもあるはず。

特に女性の問題は焼肉が無性に食べたくても『一人で焼肉屋さんに入りにくい!』と思うことではないでしょうか?

『一人焼肉』で調べても普通に焼肉屋の検索結果出てこなくて、結局実際に行かないとわからないのよね~

特に女性のために、この記事では近く焼肉屋さんが一人で入りやすいお店なのかを判断するための特徴を独自の視点でまとめました。

もう我慢しないで一人で食べたいときに焼肉を楽しめますね!

一人で焼肉屋に入りづらい5つの理由

まずなぜ一人で焼肉屋に入りづらいのでしょうか?人それぞれの理由があると思いますが、ここを明確にするとお店選びの参考になるかと思います。

一人焼肉

引用:https://news.mynavi.jp/article/20150910-a407/

入りやすさや、店内の雰囲気が気になりますね。

『一人で焼肉を食べてるさみしい人』というイメージ

  • 焼肉はレジャーで行うバーベキューのように、複数人数でワイワイする食文化のイメージが付いている
  • 七輪や焼肉グリルは家族や友人とシェアしてお肉屋野菜を焼くイメージから、一人占め感がでて混雑時は肩身が狭い。
  • 待っている間、焼いている間一人でいると見られている気がする

自分と客層のギャップがあると居づらいですね

座席の大きさ

  • 四人席が前提の焼肉屋さんも少なくないので、一人で大きなテーブル席に入りづらい。

混んだりすると気まずい気分になる

店員のサービス

  • 呼び鈴やタッチパネルがないと店員を大きな声で呼ばないといけないので恥ずかしい
  • お一人様をアピールしすぎると返って入りづらい

入店して決まったころに注文取りに来てくれないと呼びづらい

注文メニュー

  • 一皿が大きくて量食べれない
  • 追加メニューが少ない
  • 値段やオーダーシステムがわかりづらい

無煙ロースターの設置がない

  • 煙くて匂いが服、髪につくのでランチに行けない
  • 一人でモクモクさせていると気まずい

一人でも入りやすい焼肉屋の特徴

一人焼肉

引用:https://news.mynavi.jp/article/20150910-a407/

マイナビニュースの調査ではこのように一人で入りやすいお店を紹介しています。

ファーストフード、カフェ、そばうどん屋さん、ファミレスは女性でも入りやすいお店の上位ですが、それぞれが共通するところが女性の入りやすいポイントです。

一人焼肉しやすいお店の特徴
  • 食事を待つ時間が少ない
  • 一人用テーブル、座席がある
  • お一人、少人数の利用客が多い
  • 呼び鈴またはタッチパネルがある

グルメサイトで一人焼肉店を探索シミュレーション!

『一人焼肉』とグルメサイトで検索すると近くの焼肉店をたくさん検索することができますが、実際どのくらい入りやすそうでしょうか。

グルメサイトの情報から一人でも入りやすい焼肉屋の特徴に当てはめて入りやすそうかどうか検証しましょう。

インターネットで『一人焼肉 食べ放題 横浜駅 食べログ』検索すると一番初めに『焼肉ホルモン濱牛 』と一番初めに出てきました。

一人焼肉

食事提供のスピードに関して口コミ調査

一人焼肉入りづらい

口コミは全部で12件(2020年12月現在)一番低いもので☆3個でしたが、どの口コミにも特別遅いという書き込みは見当たりませんでした。

少人数テーブルの有無、他の利用者

一人焼肉

一人焼肉

店内の写真を見る限りメインはカウンターと二人用のテーブル席が一つあるようです。

大人数で後れるような焼肉屋さんではなさそうですね。

席に呼び鈴またはタッチパネルの有無

 

写真を見る限り呼び鈴などはありませんし、必要ないくらいの店の規模です。店員さんがすぐ近くにいるので頼みやすそうです。

まとめ

スポンサーリンク

一人で入りづら焼肉屋さんの特徴、入りやすいポイントをまとめ、グルメサイトなどで探すときに役に立つチェックポイントをお伝えしました。

これを参考に1人焼肉を楽しんでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました