【ファーストエアラインズVR旅行】子供は何歳からOK?子連れバーチャル旅行の楽しみ方紹介!

スポンサーリンク
池袋ファーストエアラインズ おでかけ国内

ファーストエアラインズは池袋空港から、ニューヨーク、パリ、ローマ・ハワイ行きのフライトを提供している航空会社です。

約120分間のバーチャルフライトを楽しめる人気の航空施設ですが、お子様でも乗機は可能なのでしょうか?

実際の海外旅行が難しいという方にピッタリのファーストエアラインズのサービズです。

この記事では子供~12歳と一緒にファーストエアラインズのフライトを楽しむ方法をお伝えします。

 

 



池袋空港ファーストエアラインズ基本情報

約120分のフライトの中で、ニューヨーク、パリ、ローマ・ハワイなど様々な国へのフライトやアクティビティを五感で楽しめるアトラクションです。

予約方法:ファーストエアラインズのフライト予約はこちら

値段:一席5,980円~9,980円

アクセス方法:JR山手線池袋駅から徒歩5分
池袋駅C3出口を出て徒歩1分。C3出口から立教通りをまっすぐ、2つ目の交差点、豊島税務署入口交差点を左に曲がって一つ奥のビル8Fに搭乗口がございます。

子どもが喜ぶファーストエアラインズサービス

小さい子供と実際に海外に行くのは大変という方のために、飛行機内を完璧に再現したファーストエアラインズでのバーチャル旅行と実際の機内食を楽しめるサービスが人気です。

VR機を使った立体の映像を楽しめるお時間帯は、VRフライト体験は13歳以上とされているため、子どもには目に害のない単眼機器が貸し出されます。

年齢に合わせた配慮がありますね。

子どものおすすめ年齢

乳幼児をお連れの場合は、ご夫婦や誰かサポートできる人との乗機がおすすめです。

シートが広いので楽ですが、120分という短い時間でVR体験、食事をするので交互に取る必要がります。

  • 6歳以降がおすすめ

お子さん自信で食事ができる年齢がおすすめです。

ビジネスクラスまたはファーストクラスに乗っての食事は本来のフライトではなかなか難しくても、こちらのファーストエアラインズでは1万円以下で楽しめます。

忘れてします年齢よりも、物心ついたときに体験させてあげると思い出になりますね。

  • 13歳以降はほぼ同じサービスが受けれます

VRを利用できるのが13歳以降または保護者の許可で13歳以下でも可能です。

誕生日記念のサービス



ファーストエアラインズでは誕生日や記念日にサプライズサービスを提供してくれます。

離陸後、ポラロイドカメラでの写真撮影、CAさんからハッピーバースデーの歌のプレゼントなど

機内での雰囲気はまさに実際の飛行機と変わらないので、飛行機に乗ったことがないお子さんにはいい思い出になると思います。

まとめ

サービスは実際の機内と同じようにもてなしてくれるので、ベビーカーも預かってくれるし、ミルクなどの子供用の液体も持ち込み可能でした!

食事を楽しむことをメインに考えているのであれば、あまり小さいお子さんだとゆっくりできないと思いますが、日本のCAさんのサポートである程度融通が利くと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました